TOP >
BACK | TOP | NEXT

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 鎌倉 花仙 

2008年08月10日 ()
北鎌倉から建長寺へ向かって歩くこと10分

甘味処の花仙がある

店内は甘味を味わう喫茶も併設されている

ここの甘味、鎌倉どらやきは
北海道十勝産の大納言とザラメで作った後味がくどくない餡

神奈川県指定銘菓にもなっている鎌倉どらやきは
一度食すと忘れられない味になる

名物は直径17cmもの巨大どらやき、鎌倉殿
6人前のビックサイズには驚かされる

鎌倉殿とは、鎌倉幕府を総称し、特に「源頼朝」を呼称するとされている

kamaden-1.gif

kamaden-2.gif

おみやげやお遣い物として、鎌倉どらやきはおススメである


 花仙

 map
[2008.08.10(Sun) 23:00] 湘南_SweetsTrackback(0) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 鎌倉 拭う 

2008年07月21日 ()

鎌倉、若宮大路に面する「拭う(ぬぐう)」は
狭い店舗ながら趣味の良い手ぬぐいが所狭しと並べられている

日本文化の象徴ともいえる手ぬぐい
その歴史は鎌倉時代からだともいわれています

本来の機能である手ぬぐいは
さまざまなものを拭けます

吸水性もよく速乾性に優れています

包み物や、包帯代わり
歌舞伎役者や落語家の必需品になっています

このお店で扱う手ぬぐいは
全て手染めなのだそうです

洗うたびに風合いが深まる手染めの手ぬぐい
ここ鎌倉オリジナルなものもあります

小生は、江ノ島をのぞむ腰越海岸の絵柄をチョイス
タペストリーにして部屋に飾るもよし

他にはスカーフやブックカバーなどの小物も
たくさん揃えられています

お気に入りの一品が見つかることでしょう


 拭う

 map
[2008.07.21(Mon) 17:00] 湘南ロコTrackback(0) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 東京 六本木 Salvatore Cuomo 

2008年06月18日 ()
サルヴァトーレ・クオモ
ナポリピッツァを日本に広めたシェフ

イタリアン料理店を展開するサルヴァトーレ・クオモを気軽に利用できるお店が
400年もの歴史を経た毛利庭園に面する六本木ヒルズにある

   毛利 Salvatore Cuom

庭園を望む店内はオープンカフェ式でありながら
マホガニーカラーで統一され落ち着いている

オープンキッチンを眺めながら食事を楽しめるのも嬉しい

ナポリピッツァは想像以上に美味しい
これがピッツァかと思わせる感動

パスタ料理も美味
絡まるパスタソースが喉を通る

ディッシュの脇役とされている野菜も香りを放ち
瑞々しく主役級の主張をしている

全てに手を抜かないポリシーがうかがい知れた

店内の照明は極限まで抑えられ
庭園から穏やかな太陽光がオープンデッキ越しに注ぎこむ

料理も店舗空間も充分味わえるお店なのである


 毛利 Salvatore Cuom

 map

[2008.06.18(Wed) 07:30] 東京日和_GourmetTrackback(0) | Comment(-)
↑TOPへ


BACK | TOP | NEXT

 

          

★ Category ★

Link

Count

Profile

Display of all

ブログ検索

mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。