TOP > Vista インストール体験記
 ← Finance 公的年金制度の特徴と仕組み | TOP | 東京 世田谷 オーボンヴュータン 尾山台店

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク Vista インストール体験記 

2007年03月18日 ()
市場である程度こなれてからインストールする予定だった Windows VISTA

年末にパソコンを自作し直した際に、優待アップグレード付の XP を購入し
手続きを済ませておいたところ、三月初めに宅配便で VISTA が届いた

忙しさにかまけて手をつけずにいたものの
インストールディスクを未開封のまま放置しておくのも悔しく
先日ようやく時間を見つけて Setup を行った

OS のインストールをするのは何度目かなあ・・・

そもそもパソコンとの最初の出会いは
PC88、MZ80などといっていた
外部記憶装置が音楽カセットテープの時代
当時、BASIC をカリカリ打ち込んでいたなぁ

あのころパソコン雑誌も数冊しかなく
おまけに内容も超マニアック
BASICのソースコードが書かれた記事が数ページにも亘り特集されていた

その後  Windows 3.1
      Windows 95
      Windows 98
      Windows ME
      Windows 2000
      Windows XP
と自分でインストールしては使い込み

途中アップルのマッキントッシュを購入し
      OS 9
      OS X
をインストールして使った

仕事上では
      Windows NT40
      Windows 2003Server
      Linux
をインストールし使用

数々のOSをインストールし使ってみた中で
今回の Vista は・・・と感想を求められたら
ようやくマックに追いついたのかな、と答えたい

しかしインストール時にほとんど設定作業を要さず直ぐに使えるマックに比べ
Vista は相変わらずインストール時の設定が細かい
やっぱり Windows の血をひいているんだなぁと感じてしまう
それでも今までのOSと比較すれば設定項目が少なくなった感はある

デスクトップも見やすくXPよりは使い勝手が良さそうである
XPで使用していたソフトウエアも一部を除いて問題なく使用できる

しかし、重い
メモリーを 1G 積んでいるにもかかわらず処理が重く感じるのはどうしてだろうか
その代わり驚いたことに、XP の比でないほどセキュリティが強固である

何が特徴的なのかがいまひとつわからない Vista だけに、これから使い込んでみたいと思う

よくありがちな 新しいOS リリース時にある動作不安定やセキュリティホールなど
しばらくはマイクロソフトから提供されるテクニカルニュースを注意深く追いかけることが必要かな

スポンサーサイト
[2007.03.18(Sun) 18:30] ComputerTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← Finance 公的年金制度の特徴と仕組み | TOP | 東京 世田谷 オーボンヴュータン 尾山台店

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://rizfactory.blog72.fc2.com/tb.php/92-bd4e91af
 ← Finance 公的年金制度の特徴と仕組み | TOP | 東京 世田谷 オーボンヴュータン 尾山台店

 

          

★ Category ★

Link

Count

Profile

Display of all

ブログ検索

mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。