TOP > 東京 丸の内 相田みつを美術館
 ← 東京 神田 神田やぶ蕎麦 | TOP | 鎌倉 Romi-Unie Confiture  ロミ・ユニ コンフィチュール

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 東京 丸の内 相田みつを美術館 

2007年02月18日 ()
JR有楽町駅に隣接する東京国際フォーラム
その地下1階のガラス張りの建物の中にあります

  相田みつを美術館

東京国際フォーラムが2003年11月にオープンする前は
寄屋橋近くの銀座東芝ビル5階にありました

当時も2、3度足を運んだことがあり
銀座に出かけたついでに寄れる立地の良い美術館でしたが

東京国際フォーラム移転後の美術館のスペースは2倍ほどになり
ITを駆使したり、一方で全体的に間接照明を取り入れたりと
以前より落ち着いた美術館に生まれ変わりました

銀座時代よりユッタリ作品一つひとつに入り込むことができます

相田みつをさんの作品自体は
詩人である師と同時に「禅」の教えが根底にあるんだと思います

実際、曹洞宗高福寺の武井老師と出会い
在家しながら仏法を学んでいたとのことですし

美術館の一角には、曹洞宗の開祖
道元の著書である「正法眼蔵」の出版文庫本に
勉強したであろう赤ペンが随所に書かれている本が展示してあります


東京駅に近いこともあり多くの方が訪れているようです

  生きることに迷いが出たとき

  ちょっと勇気をもらいたいとき

  少し背中を押してもらいたいとき

  邪心を捨て心をニュートラルにしたいとき

そんな訪れる人々の気持ちに応えるように
作品はじわっと心に響いてきます

内なる自分に気づかされる
作品を見終った後にそう感じることができれば・・・

携帯メールやパソコンメールが当たり前になったこの時代だからこそ
無味乾燥な電子文字の配列表現が氾濫している現代だからこそ
「書」をもって表現された「コトバ」が心に染み入るんだと思います


  相田みつを美術館  http://www.mitsuo.co.jp/museum/index.html

  Map

スポンサーサイト
[2007.02.18(Sun) 21:00] 東京日和_散歩Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 東京 神田 神田やぶ蕎麦 | TOP | 鎌倉 Romi-Unie Confiture  ロミ・ユニ コンフィチュール

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://rizfactory.blog72.fc2.com/tb.php/86-1f36c54a
 ← 東京 神田 神田やぶ蕎麦 | TOP | 鎌倉 Romi-Unie Confiture  ロミ・ユニ コンフィチュール

 

          

★ Category ★

Link

Count

Profile

Display of all

ブログ検索

mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。