TOP > 鎌倉 大船観音寺
 ← 鎌倉 谷口屋 | TOP | 初冬の東京黄昏時

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 鎌倉 大船観音寺 

2006年11月30日 ()
JR大船駅のホームからも拝むことができる観音像は
大船駅から近いものの
麓から急な坂を上がらなければたどり着けない

曹洞宗である大船観音寺の境内に建造された
全長約25mの大きな観音像は
ちょうど鶴ヶ岡八幡宮方面を向いて建っている

おごそかで、慈悲に満ちた優しい表情は
朝、日差しを浴びて真っ白な表情は輝きを放ち
夕方、夕日を浴びて頬をほんのり赤らめ
夜、ライトアップされた表情からは尊厳さが醸し出されている

大船駅を利用する人も
大船駅を電車で通過する人も
観音様の穏やかな表情に
安堵感を得ることでしょう


kannon-1.gif

スポンサーサイト
[2006.11.30(Thu) 20:40] 湘南ロコTrackback(0) | Comments(2)
↑TOPへ


COMMENT

by barbie
湘南電車に乗ると、必ず観音様を見上げます。
上りの時は、よし、都会に行くぞ!いって来ます!
下りの時は、あぁ、帰ってきた。ただいま。
私だけかと思っていたら、結構おなじこと思っている人いるみたいです。
つい、うとうとして観音様見逃すとちょっと残念。

この間、久しぶりに乗った湘南モノレールからみた観音様が、いつもとは違った感じで新鮮でした。

観音様が夕日に頬を赤らめるとは気づきませんでした。夕方はいろんなことにぐったり疲れて、観音様の表情をみる余裕がなかったのかもしれません。ちょっと、反省。

Re: by Lonjin
湘南モノレールから見る観音様は、地上から見上げる角度のJR線と違って、かなり高い位置から拝むことができます。
見慣れた観音様と違う印象を持つことができます。
とても感動的ですよ。

コメントを閉じる▲

 ← 鎌倉 谷口屋 | TOP | 初冬の東京黄昏時

COMMENT

湘南電車に乗ると、必ず観音様を見上げます。
上りの時は、よし、都会に行くぞ!いって来ます!
下りの時は、あぁ、帰ってきた。ただいま。
私だけかと思っていたら、結構おなじこと思っている人いるみたいです。
つい、うとうとして観音様見逃すとちょっと残念。

この間、久しぶりに乗った湘南モノレールからみた観音様が、いつもとは違った感じで新鮮でした。

観音様が夕日に頬を赤らめるとは気づきませんでした。夕方はいろんなことにぐったり疲れて、観音様の表情をみる余裕がなかったのかもしれません。ちょっと、反省。
[ 2006.11.30(Thu) 21:55] URL | barbie #- | EDIT |

湘南モノレールから見る観音様は、地上から見上げる角度のJR線と違って、かなり高い位置から拝むことができます。
見慣れた観音様と違う印象を持つことができます。
とても感動的ですよ。
[ 2006.12.01(Fri) 05:56] URL | Lonjin #- | EDIT |

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://rizfactory.blog72.fc2.com/tb.php/59-c86b92cc
 ← 鎌倉 谷口屋 | TOP | 初冬の東京黄昏時

 

          

★ Category ★

Link

Count

Profile

Display of all

ブログ検索

mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。