TOP > 葉山 ラ・マーレ・ド・茶屋
 ← 江の島 舟善 | TOP | 湘南って、どこからドコまでなんだろう?

リストマーク スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


リストマーク 葉山 ラ・マーレ・ド・茶屋 

2006年09月10日 ()
鎌倉材木座から海沿いに葉山へむかう

鎌倉市から逗子市の境に差しかかる頃
Route134での絶景ポイントとされる飯島トンネルが見えてくる
やや勾配がかかったトンネルを前にアクセルを踏み込む

ここ飯島トンネルが絶景と称されるのは、逗子から鎌倉に向かうコース

飯島トンネルに差しかかると、前方に蒼く輝く湘南の海がトンネルの形に
トリミングされ眼に飛び込んでくる

そのまま材木座海岸に車ごとダイブするような感覚の右カーブが現れる
多くの映画やテレビドラマのワンシーンとしても有名な場所である

車はやがて逗子海岸を大きく回りこむように海岸沿いにカーブし渚橋を渡る
渚橋交差点で葉山一色方面に向かうため右に折れ狭い道を進む

すぐに視界が開け、右手に海が見えてくる
その先端に突き出た三階建ての白い洋館

日影茶屋グループの「ラ・マーレ・ド・茶屋」である

店内から望むテラスの向こうに
晴れ渡った青空と、真っ青な海が臨める

1階はCafe、2階はRestaurant

美しい景色と目の前の相模湾で捕れた魚介類を使用したフレンチは
相乗的に味覚を高潮させる

湘南の風景が美味しい料理をさらに上品に演出してくれる

     ラ・マーレ・ド・茶屋  http://www.chaya.co.jp/
スポンサーサイト
[2006.09.10(Sun) 05:40] 湘南_GourmetTrackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 江の島 舟善 | TOP | 湘南って、どこからドコまでなんだろう?

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://rizfactory.blog72.fc2.com/tb.php/38-2bac0438
 ← 江の島 舟善 | TOP | 湘南って、どこからドコまでなんだろう?

 

          

★ Category ★

Link

Count

Profile

Display of all

ブログ検索

mail

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。